--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    訂正請求を蹴飛ばす!

    2008年07月30日 01:30

    行政機関個人情報保護法に基づいて親父の年金記録の訂正を請求しましたが
    お見事!ドブネズミ社会保険庁さんは期待どおり?蹴っ飛ばしてくれました。
    これで内閣府情報公開・個人情報保護審査会へ正々堂々と不服申立の道が開けました。
    審査会がどう判断するか?私には推測できません。
    ただいえるのは第三者委員会の他にも年金記録の訂正を審査する機関はあるのです。
    審査会がどのような基準を基にするのか、第三者委員会と同じ考えで判断するのか、
    もっと厳しい基準を設定するのか、申立てしてみないと分かりません。

    現在、社会保険庁は私に対する口封じのためなのか、被保険者回答票を送付してきません。
    今は調査中だとか、件数が多いとか、職務怠慢を平気で理由に挙げます。
    マイクロフィルムは廃棄処分、紙台帳も存在無し、これ以上何を調べるつもりですか?
    社会保険庁は年金記録を少しでも訂正させないために
    回答票送付の時間稼ぎをしているだけです。
    調べる事は散々調べました。これ以上何をするのでしょうか?
    素直に年金記録を訂正するのかな?じゃ訂正申立時にちゃんとやれよ。

    大体自分たちが頼んでもないのに杜撰なオンライン管理に移行して
    マイクロフィルムや紙台帳を廃棄処分しておきながら、
    何が「領収書とか確認できるものを持ってコイ」だ!ふざけるな!
    国民年金法第14条には何て書いてある?忘れたのか。
    法の精神から確認できるものを用意する義務があるのは社会保険庁の方だろうよ。
    職務怠慢の責任を国民に押し付けるな。話にならん。
    お前らみたな組織を税金ドロボーっていうんだよ。

    次の不服申立が楽しみですな(笑)
    スポンサーサイト

    飲み会の残骸?

    2008年07月14日 14:11

    先日銚子市内某所において、某スイミングの打ち上げがありました。
    あたしゃ~6月の試合に全く出なかったので参加するのが恐縮だったのですが
    結局いつもように乱入してカラオケまでやって終わってみたら深夜1時半。。。

    P1000491-1.jpg
    酔っ払いさん?が引っくり返したとっくり
    (銚子←地名の銚子ではありませんよ)


    ちなみに私はまったく酒が飲めません。下戸です。ハイ。
    運転手役で最後まで酔っ払い様を送り届けきました。
    最終が黒生町、犬吠埼経由銚子(とっくりではありませんよ)有料道路周りで帰りました。

    NHKは弱い者虐めするな!

    2008年07月08日 02:01

    NHKの受信料問題。払うべきか?払わざるべきか?
    さて、これは皆さんも意見が割れるところでしょう。
    私は海老沢元会長の問題発覚以来、受信料の支払いを拒絶しています。
    支払いを拒絶すると集金人が毎日やってくるとか、
    裁判沙汰にされるのではないかと噂されますが、
    私のところには何にも音沙汰ありません(笑)

    以前、内容証明郵便で海老沢元会長の会長としての退職金凍結問題や、
    海老沢元会長の国会参考人招致を放送しなかった事、
    海老沢元会長本人の自己弁護の為の番組作成等に抗議して、
    法送受信契約解除通知を送り付けました。
    その時は「こんなものは受け付けられん!」と電話がかかってきましたが、
    「文句があるなら出るところへ出て頂戴!」でお終い。

    その後は集金人も訪れることなく時が立ちました。
    さすがに千葉県内で支払督促手続きへ始めると報道されたとき
    こちらから千葉放送局へ乗り込んでいって
    「やるんだったら私を一番先に訴えてくれ!」と直訴しましたが、
    容赦なく断られてしまいました。。。

    今の支払督促を利用した受信料の回収は、弱い者虐めの何物でもありません。
    私のように直訴しても断られ、代わりに裁判沙汰にすれば嫌がる人を狙っています。
    これは電波と裁判を利用した受信料支払拒否を続ける国民への恫喝行為です。
    NHKがこんなことをして良いのでしょうか?ふざけすぎてます。
    まず海老沢元会長の退職金問題を凍結ではなく、不払いにすべきです。
    海老沢元会長がNHKを相手に退職金支払請求訴訟を起こすならそれも良いでしょう。
    最高裁まで戦って海老沢元会長が勝ってNHKが負けたとしても
    NHKが海老沢元会長に筋を通すなら私は支払いを開始します。
    しかし今のNHKはそのような気は無いようです。株の不祥事もあるし。
    受信料を支払って不祥事を起こされるなら、今のNHKに存在意義はありません。
    それが災害のために必要な放送局であっても、今のNHKにその資格すらありません。
    なお、私は放送は人が作るもの、海老沢元会長の諸問題以外の、
    その他の放送については、私は支払拒絶の理由にしていません。
    作る人の立場で考えた製作された放送です。
    それに受信料を払っていない私に、NHKの放送内容を批判する事は出来ません。
    放送内容の批判は受信料を支払っている人ができるものと考えております。

    真面目に受信料を払っている人からすれば、「ふざけるな!」と言う人もいるでしょう。
    では受信料を支払う事によって、不祥事を起こすNHKが存在して良いのでしょうか。
    不祥事の集大成が海老沢元会長の退職金問題です。
    現在は凍結となっていますが、ほとぼりが冷めた頃に支払うつもりです。NHKは。
    そうなったら私は一生涯受信料を支払うつもりはありません。

    裁判沙汰にしてくれと直訴しても相手にしてもらえないどころか、
    集金人も来ないようでは私はNHKからまったく相手にされていないようです。
    是非、海老沢元会長の諸問題を反論したいので裁判沙汰にして欲しいですね。
    待っていると来ない…こちらか仕掛けるのも印紙代がかかるので
    暫くはNHKの対応を見届けましょう。

    年金記録訂正のための審査請求開始

    2008年07月07日 03:39

    先日社会保険事務局へ親父の年金記録訂正のための審査請求申立をしました。
    社会保険審査官が「これは第三者委員会へもっていくべきもの」、「処分がない」等、
    いろいろ大文句を付けてくれたので、「ならば却下してくれ、上に持っていくから」と応戦。
    社会保険審査官は明らかに「却下ありき」どころか「受付拒否」したい態度が明白。
    審査請求を拒否できる法的根拠を求めたら、審査請求書を「預かる」と言っていたので、
    「預かるって何!受理でしょ!」と強く申出てやっと受付受理完了。
    弱い立場の人をあ~やって追っ払っている社会保険審査官の姿を目の当りにしました。
    年金記録を勝手に無くしたのは社会保険庁です。
    群馬では第三者委員会の委員を勤める社労士に
    社会保険庁の職員が圧力をかけた報道もあります。
    とにかく奴らはドブネズミ以下です。自己保身だけでしかない。
    私は当該社会保険審査官に最後伝えました。「却下や棄却ありきで判断するな」と。
    「違法な解釈で国民の権利回復を妨害するようなら、
    公務員職権濫用罪で告訴する」と申し添えました。
    先方にも海事代理士である私を誣告罪で告訴を権利があるのですから、
    お互い法律家?としての職責を賭けて戦う事になります。

    現在、私と私の親父の年金記録訂正のために進行中の手続きは…

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律関係
    年金記録の開示請求(法13条)

    部分開示決定(法15条)

    年金記録の訂正申立(法27条・現在この段階)

    たぶん訂正請求却下?(法30条2項)

    内閣府情報公開・個人情報保護審査会へ不服異議申立(法42条)

    日本初?情報公開審査会での年金記録訂正の異議申立を審理

    いったいどうなることやら…???

    国民年金法・厚生年金保険法関係
    年金記録訂正のための社会保険審査官への審査請求

    たぶん処分なしとか変な理由で却下される?

    厚生労働省社会保険審査会へ再審査請求

    これもどうなるやら?

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律の手続きと再審査請求が終わって、
    すべて年金記録の訂正が認められない場合は最終関門である第三者委員会へ
    これらのすべての資料を添付してあっせん申立をすることになります。
    長い道のりですが、代書屋なら自分や自分の親の年金記録の後始末が出来ないと?
    海事代理士として国民の財産を預かる仕事はできるのか?と言われるでしょう(笑)
    まだまだ社会保険庁を相手に大喧嘩は続きます。
    今度は近日中に私の厚生年金記録訂正の審査請求を出します。
    多分社会保険審査官が圧力をかけて来るかも知れませんが、
    私は屁の河童ですのでどうぞ圧力でも何でもかけて下さいネ!
    ドブネズミ社会保険審査官の皆さん~期待してますよ。



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。