--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    海事代理士法改正をなぜやらない?

    2010年02月14日 01:27

    破産しても海事代理士は続けられます。
    自分の財産管理ができなくても他人様の財産管理はできるのです。
    しかし倫理的には可笑しいでしょう(笑)
    前原くんは一体何をやっているのだ?
    大将出陣?なぜ法改正しないかをこの耳で聞きましょう!
    スポンサーサイト


    コメント

    1. 的中くん | URL | LkZag.iM

      政権交代しても海事代理士と年金は変わりません。
      破産者は免責決定を受けるまで仕事ができなくても、
      仕方がないと思います。
      年金記録も組織が変わっても中身は同じ。
      年金事務所の皆さんは一生懸命頑張ってますが、
      本部の体タラク振りは誠に大慶!
      あれでは末端の職員は大変ですわ。
      ところで年金機構本部のあの人?
      渦中の手続きはどうなっているの?
      連絡を請う(笑)

    2. kazu | URL | -

      なるほどいいことを教えていただきました(笑)

      これで他人様の財産は私のもの?(笑)

      破産寸前ですので(笑)

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matonaka.blog78.fc2.com/tb.php/116-d6a107fd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。