--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ツアー料金の謎

    2010年07月16日 01:20

    あるショップの三宅島ドルフィン&ダイビングツアーが約8万円でした。
    内容は東海汽船往復、1泊2日の宿代、御蔵島ドルフィン1回、
    ビーチダイビング4本、三宅島上陸時の朝から翌日の昼までの食事代、
    宿の仮眠休憩所の使用料など大体の物が込みになっています。
    これをベースに個人手配で行うと約5.5万円で仕上がります。

    ツアーだとそのショップのスケジュールに拘束されます。
    でもショップのイベントなどもおまけに付いています。
    ショップの新しい仲間も増えるでしょう。
    万が一、事前に天候状況によりツアーが中止になっても?
    取消料がかからないときもあります。
    一部だけ取られるときもあります。
    あと旅行傷害保険に加入しているときがあります。

    個人手配ではただ行くだけ、ただ潜るだけ。
    御蔵島もボート手配は宿でしてくれますが、
    どっかのショップツアーとおまけ乗船になります。
    万が一のキャンセルは全部自己責任です。
    しかし安く行くことができます。

    ショップツアーはダイビングを主としている為、
    旅行業法の許可は不要です。
    手配、送迎はサービスの一環。
    主な利益の対象はガイド代です。
    講習も同じです。

    さて、ツアーか?個人手配か?
    どっちがお得かは皆さんのご判断にお任せします。

    スポンサーサイト


    コメント

    1. 的中くん | URL | LkZag.iM

      個人手配のガイドは現地の人が付いての料金です。
      ツアーでも結局現地の人を頼むのですね。
      確かにショップの人は慣れない地でのガイドは大変だ…

    2. kazu | URL | -

      現地のショップに直接お願いする
      ということですよね。

      安いのはそれが一番だと思います。

      ガイドもなしで始めてのところの
      バディ潜水は危険です。

      あと,都市型ショップのイントラでは
      現地の事を把握しているとは限りませんので
      現地のガイドが先行して潜降し,
      ツアーショップはそれに追従する
      ということもありますので,その分の
      ガイド料も含まれることもあります。

      どちらにしても,楽しめるダイビングが
      一番です。



    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matonaka.blog78.fc2.com/tb.php/211-1f127cae
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。