--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    再審査請求も却下!

    2008年11月30日 22:48

    親父の年金記録の訂正ですが、
    社会保険審査会の再審査請求が驚いたことに28日付けでいきなり却下。
    公開審理を行わず強行裁決に踏み切ったのはあの事件を暴露されたくなかったから?
    私は結果はともかく公開審理のときにある事件をすべて公表するつもりでいました。
    しかし、社会保険審査会はそれをすべてお披露目されるのが怖かったのでしょう。
    20日に別の人が予想外の場外乱闘タイトルマッチが起こしたので、
    何ら根拠の無い却下裁決を強行して臭いものに蓋?これが本音でしょう。
    さて、社会保険審査会まで機能しないとなると国民の審査請求権が厄介なことになります。
    奴らは却下強行裁決で「わっはっはっは!」で勝ったつもりでしょうが、
    転ばされた私もタダでは起きるわけに参りません。
    あの連中も予想だにしない法的手段をとってあげましょう。
    どれだけ効果があるか未知数ですが、たぶん奴等も口から泡を吹き出すかもしれません?
    裁判ではありませんが、法律を別の角度からちょいと見たら…?
    作戦上、ある事件をここで述べるわけには行きませんが、
    明日にでも早々に次の法的手段を行使します。
    こりゃひょっとすると社会保険審査会の大掃除になるかもしれませんが(笑)
    スポンサーサイト


    コメント

      コメントの投稿

      (コメント編集・削除に必要)
      (管理者にだけ表示を許可する)

      トラックバック

      この記事のトラックバックURL
      http://matonaka.blog78.fc2.com/tb.php/63-93f0e8ad
      この記事へのトラックバック



      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。