--年--月--日 --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    海事代理士たる資格を証明するもの

    2009年11月11日 11:59

    海事代理士となって登録されて国土交通省から渡されたのは登録が完了したことの通知文のみ。
    現行法上、海事代理士たる資格者なり登録等を証明するものは何もないとか。
    そこで前原大臣に写真付き資格証明書の交付申請を行いました。
    時の政権は引っくり返りました。まさか不交付?その前に門前払い?最悪は申請書返却?
    行政手続法上、いかなる申請も審査をしなければならず、
    例えば申請書に住所、氏名、申請の趣旨、そしてヘンテコな申請理由であっても、
    それが「へのへのもへじ」と書いてあっても審査して拒絶・却下等の処分をしなければなりません。
    国土交通省は今まで「証明書」を発行したことはないと申しておりました。
    しかし私は何らかの写真付きの証明に関するものは交付できるものと考えております。

    さて、どうなるか楽しみですな?
    前原大臣、その資質が問われるときですよ。
    スポンサーサイト


    コメント

    1. 的中くん | URL | LkZag.iM

      まだ…

      結論は出ていません。
      総務省行政評価局を通じて証明が無いことについて
      苦情の申立もしましたが、
      国土交通省は証明書の必要が無いと回答しました。
      その後にこの申請となりましたが…
      未だ放置状態です。。。
      当然このまま放って置く訳ありません。
      次の手は…ウッシッシッシ?

    2. 高松海事 | URL | -

      ご無沙汰しております

      先生、かなりご無沙汰しております。
      川崎の高松海事です。

      この証明書の結果、とても気になります・・・

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://matonaka.blog78.fc2.com/tb.php/77-e19d7148
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。